京成杯2017はコマノインパルスが勝ちました。

 

こんばんは王子です。

たまごじゃないよ
おうじだよ。

 

京成杯は王子の◎コマノインパルスが勝利。
田辺騎手らしいレースだったし
それに応えたコマノインパルスもお見事。

やっぱり中山の馬場はバゴっていたね(^0^)

買い方も成功したし、まあまあ良い予想だったねo(^-^)

 

それにしても
戸崎騎手は乗れていないね~´_`
ポポカテペトルは仕方がないと言ってしまえばそれまでなんだけど
そういう追い詰められる状況になるべくしてなっているんだよ。
直線でも不利を受ける前、まずバリングラとの攻防で外に張らないと。

前のレースのグランシルクでもそうだよ。
マイネルアウラートが強かった、
柴田大知騎手の騎乗が完璧だった
内枠だから仕方ない
そう言ってしまえば、それまで。
でもそういう立場の騎手、馬じゃないでしょう。
ウインファビラスに被されたのは道中外に出せなかったから。
道中外に出せなかったのは横山騎手に蓋をされていたから。
じゃあどうすれば良いかを考えて乗らないと。
何より気持ちが入っていないよ。

 

さて、一気に気持ちを切り替えて(笑)
日経新春杯は雪のため火曜日(゚Д゚)

 

枠順はもちろんだけど
出走馬にも変更がありそうだから
月曜日の夜にまた予想をアップするよ(^_^)V

 

おやすみ(-o-)/

 

 

先週220万円の払い戻し!
万馬券キングダムが【第64回日経新春杯(G2)】を究極最強分析!!

⇒登録はこちらから、無料です!

『関西唯一のハンディキャップG2重賞!』

《元JRA厩務員 笹原正行》監修の万馬券キングダムが推奨する【重賞レース&攻略ポイント情報】

============
↓【万馬券キングダム】が狙う今週の【重賞レース&攻略ポイント情報】はコチラ↓

1コーナーまでの距離は約600mと長く、1コーナーに入るまでにはペースが落ち着く。通常はここでひと息入るため、【芝2200mに比べて前有利のレースが多い】

大抵はスローペースで流れる事が多く、【極端に速い上がりの勝負】が多い。なので数字的には差し馬優勢。ただ、ペースによっては【前の馬に追いつかない】事もしばしばある。

典型的な逃げ馬が2頭以上いるか、見極めるのも重要なポイント。そして京都コースならやはり【ディープインパクト産駒】の好走が多い。

============

競馬歴46年

本当のプロ目線だからこそわかることがある・・・

先週220万円の払い戻し!
その実力は疑いようのないところ。

キングダムで実りのある競馬ライフにしたいですね。

⇒登録はこちらから、無料です!