昨日に続いて
2月19日に行われるフェブラリーステークス2017の追い切り診断をしていくよ。

こんばんは王子です。

たまごじゃないよ
おうじだよ。

G1だからいつものおふざけはやめて、
さっそくいきましょうヘ(∧∧;ゞ

フェブラリーステークス2017追い切り診断

サウンドトゥルー

美浦坂路良 54.0-39.8-25.9-12.9
単走

王子王子

急に左に横っ飛びするんだけど
そこから追い出して
余裕がないように感じた。

そこまでは悪くなかったんだけどね。

チャンピオンズカップの時は
もっと走りがのびのびして余裕もあったように感じたんだよね

デニムアンドルビー

栗東坂路良 53.1-38.4-24.5-12.0
併せ先着

時計は良いんだけど
上体が高くて
窮屈さにみえたね。

ニシケンモノノフ

栗東坂路良 52.2-37.8-24.1-12.1
単走

時計も良いし
迫力もあるんだけど
動きに無駄が多く感じる。

だから気持ちの割に進んでいかない
そういう無駄があるから
距離がもたないのかも。

状態は悪くないと思うけどね。

ノンコノユメ

美浦W良 83.8-67.9-53.5-40.0-13.9
3頭併せ先着

王子王子

3頭併せの外

直線向いてすぐに前に出てしまったんだけど
動きはまずまず。

というか、あまり良くは見せないタイプだからね。

チャンピオンズカップの時は2頭併せで遅れていたのが
昨年のフェブラリーステークスと同じ3頭併せになって
先着しているということだけでも評価出来ると思う。

この馬なりに復調していると
判断して良いと思うよ(^_^)

先週229万円の払い戻し!
万馬券キングダムが【フェブラリーステークス(G1)】を究極最強分析!!

⇒登録はこちらから、無料です!

ベストウォーリア

栗東坂路良 52.8-38.1-24.7-12.4
併せ先着

王子王子

これは良いね(^_^)V

この血統は窮屈さがあるんだけど、
前走の根岸Sと比べると
体をしっかり大きく使えているから
余裕を感じる。

良い状態だと思うよ(^_^)

モーニン

栗東坂路良 50.4-36.2-23.7-11.9
単走

王子王子

いつも
早い時計を出してくる馬なんだけど
今回は動きも良かった。

武蔵野S時はフットワークがちょっと安定していなかったし
チャンピオンズカップ時は淡泊

それが今回は
フットワーク安定でリズム感あり
最後に仕掛けると反応していた。

良くなっているね(^_^)V

フェブラリーステークス2017追い切り良く見えた馬は?

王子王子

ベストウォーリア

モーニン

石坂厩舎の2頭だね(^_^)

どちらも良化しているよ(^_^)V

万馬券キングダムが【第34回フェブラリーステークス(G1)】を究極最強分析!!

『火花を散らす砂の頂上決戦!!』

《元JRA厩務員 笹原正行》監修の万馬券キングダムが推奨する【重賞レース&攻略ポイント情報】

============

◆02-19(日)
東京競馬場
フェブラリーS(G1)
ダ1600m
発走:15:40

============
↓【万馬券キングダム】が狙う今週の【重賞レース&攻略ポイント情報】はコチラ↓

芝のポケットスタート。ダートの本線までに150mほど芝を走る。

芝で加速をつけてスピードに乗せる必要があるため、【出遅れは致命的】まずは好発できるかどうかが【勝負の分かれ目】となる。

枠順は【全体的に外枠】が優勢。ただ優勝馬は内枠、もしくは外枠と【極端な枠】から出ている。

1番人気は過去10年間で【複勝率70%】と信頼出来る。ヒモ荒れに注意。

============

競馬歴46年

本当のプロ目線だからこそわかることがある・・・

先週229万円の払い戻し!
その実力は疑いようのないところ。

キングダムで実りのある競馬ライフにしたいですね。

⇒登録はこちらから、無料です!