フェブラリーステークス2017の1週前追い切りの情報について書いています。

こんばんは王子です。

たまごじゃないよ
おうじだよ。

フェブラリーステークス2017 1週前追い切り診断

アスカノロマン

栗東CW不良 82.1-65.7-51.3-37.9-12.1
単走

時計は悪くないんだけど

 

う~ん。。。

もうちょっと走る気持ちを見せてほしいよね(^^ゞ

しょうがなく走っている感じがあるなぁ

カフジテイク

栗東坂路重 53.6-38.7-25.3-12.9
単走

王子王子

ほとんど馬なりで

リズムよく走ることが出来ている。

 

脚の回転も相変わらず良いし

充実しているって感じだね(^_^)V

 

先週229万円の払い戻し!
万馬券キングダムが【フェブラリーステークス(G1)】を究極最強分析!!

⇒登録はこちらから、無料です!

コパノリッキー

栗東CW不良 81.6-65.6-51.2-37.8-12.5
単走

王子王子

ゆったり息づかいを確かめるための走り

って感じ。

 

軽く促すと反応はしていたから

地味だけど

状態は悪くないと思うよ。

 

ノンコノユメ

美浦W良 85.0-68.7-53.1-38.4-13.3
併せ併入

直線を向いた特の手応えの割には

あまり伸びなかったんだけど

ビシッと追ってきたってことは

馬体重は戻っているのかも。

 

ベストウォーリア

栗東坂路重 58.4-42.8-28.7-14.5
単走

王子王子

軽~くだね。

この速さでは状態はわからないけど

おかしな癖などは見せていかなかった

という点は良かったかな。

 

モーニン

栗東坂路重 51.9-37.8-24.2-12.1
併せ先着

王子王子

なかなか意欲的な時計だね(^_^)

ゆったり走ってこの時計

しかも、抜け出してから軽く仕掛けると

ちゃんと反応してた。

 

2段階加速が出来るくらいの

余裕があるってことだね。

 

フェブラリーステークス2017 1週前追い切りが良かった馬は?

王子王子

カフジテイクとモーニンが良く見えたよ(^0^)

1頭に絞れないくらい

どちらも良い動きだった(^_^)V

 

 

万馬券キングダムが【第34回フェブラリーステークス(G1)】を究極最強分析!!

『火花を散らす砂の頂上決戦!!』

《元JRA厩務員 笹原正行》監修の万馬券キングダムが推奨する【重賞レース&攻略ポイント情報】

============

◆02-19(日)
東京競馬場
フェブラリーS(G1)
ダ1600m
発走:15:40

============
↓【万馬券キングダム】が狙う今週の【重賞レース&攻略ポイント情報】はコチラ↓

芝のポケットスタート。ダートの本線までに150mほど芝を走る。

芝で加速をつけてスピードに乗せる必要があるため、【出遅れは致命的】まずは好発できるかどうかが【勝負の分かれ目】となる。

枠順は【全体的に外枠】が優勢。ただ優勝馬は内枠、もしくは外枠と【極端な枠】から出ている。

1番人気は過去10年間で【複勝率70%】と信頼出来る。ヒモ荒れに注意。

============

競馬歴46年

本当のプロ目線だからこそわかることがある・・・

先週229万円の払い戻し!
その実力は疑いようのないところ。

キングダムで実りのある競馬ライフにしたいですね。

⇒登録はこちらから、無料です!