朝日杯フューチュリティステークス2016の予想をしていこう!

こんばんは王子です。

たまごじゃないよ
おうじだよ。

 

土曜日のターコイズステークスは大外れだったねえ(^^ゞ
◎ダイワドレッサーが最下位っていうのもトホホだし
騎手への不安で消した2頭が1着と2着だからね。
まあ競馬をやっていればこんなことはあるよ。
今回は参りました(゚゚)(。。)ペコッ

 

じゃあ気を取り直して
朝日杯フューチュリティステークス2016の予想をしていくよ!

朝日杯フューチュリティステークス2016出馬表

B枠馬 馬名 性齢 騎手 斤量 調教師
1 1$レヴァンテライオン 牡2 内田博幸 55 (栗)矢作芳人
1 2 アシャカリアン 牡2 *国分優作 55 (栗)大根田裕
2 3 リンクスゼロ 牡2 *シュタル 55 (栗)森秀行
2 4 ボンセルヴィーソ 牡2 松山弘平 55 (栗)池添学
3 5 タガノアシュラ 牡2 武豊 55 (栗)五十嵐忠
3 6 クリアザトラック 牡2 M.デム 55 (栗)角居勝彦
4 7 ビーカーリー 牝2 *和田竜二 54 (栗)西村真幸
4 8 ダンビュライト 牡2 ルメール 55 (栗)音無秀孝
5 9 ダイイチターミナル 牡2 *北村友一 55 (美)高市圭二
5 10 モンドキャンノ 牡2 *バルザロ 55 (栗)安田隆行
6 11$トリリオネア 牡2 *松田大作 55 (美)小島太
6 12 トーホウドミンゴ 牡2 *池添謙一 55 (栗)谷潔
7 13*ミスエルテ 牝2 川田将雅 54 (栗)池江泰寿
7 14 ブルベアバブーン 牡2 幸英明 55 (栗)藤沢則雄
7 15 レッドアンシェル 牡2 *シュミノ 55 (栗)庄野靖志
8 16 アメリカズカップ 牡2 松若風馬 55 (栗)音無秀孝
8 17 サトノアレス 牡2 *四位洋文 55 (美)藤沢和雄
8 18 トラスト 牡2 柴田大知 55 (栗)中村均

 

朝日杯フューチュリティステークス
高配当を狙っているなら『高配当21』がオススメだよ(^_^)

朝日杯フューチュリティステークス2016有力馬の評価

タガノアシュラ

追い切りでは状態は良いってことだったね。
でも我慢はできないタイプかなとも
結局現状では逃げないとダメっぽいし
前走は5頭立て、しかも超楽逃げって楽しすぎたよね。
そこから18頭のG1じゃあ、きつく感じるんじゃないかな。

クリアザトラック

王子王子

走りに伸びやかさが足りない分
広いコースの今回伸びあぐねる気がする。
マカヒキは血統の硬さが良い締まりになっていたけど
この馬は窮屈さになっていると思うんだよね。
でもそういう1つ足りないところをクリアしてくるのが
外国人騎手なんだよなあ。

ダンビュライト

王子王子

まだ完成は先なんだろうけど
今の段階でも高いレベルで走れる力は持っている。
豪快ではあるんだけど、機敏ではないんだよね。
そこがルメール騎手と合っているんだろうか?という疑問はある。
こういうタイプはむしろミルコ騎手の方が良いんじゃないかなって思うね。
追い切りはまずまず良かったよ。

ミスエルテ

王子王子

気性面の危うさは出てきているよね。
状態は良い。
でも外から追い込むだけだから、騎手は余計なことを考える必要はないよね。
だから腹をくくりやすいし、その競馬なら折り合いを欠く心配もあまりないかな。
ただ、そもそもそこまで抜けた能力があるとは思わない。
もちろん強い馬ではあるけどね。

朝日杯フューチュリティステークス2016予想最終結論

王子王子

◎クリアザトラック
○ダンビュライト
▲ミスエルテ

ダンビュライトとミスエルテの能力はある程度わかっているし
それはここでも通用するもの。
でも、勝てるくらいかって言うと、どうだろう?
チャンスはあるけど、王者って感じはないんだよなあ。
だから可能性に賭けるという意味でクリアザトラック。

王子は伸びやかさがないって感じているけど
2戦目で良くなってくるかもしれないし、
デビュー戦と追い切りまでは本気で走っていない可能性もあるからね。

 

 

朝日杯フューチュリティステークスで高配当を狙っているなら
『高配当21』がオススメだよ(^_^)

競馬の魅力って何ですか?

 

レースの迫力
馬の美しさ
名勝負
血統のドラマ

 

これほどたくさんの魅力をもったエンターテインメントって
他にはないですよね!?

でも、競馬の魅力ってそれだけじゃないですよね?

 

そう、最大の魅力は『馬券』

 

そして、馬券の魅力は『的中』

 

さらに盛り上がるのが『高配当』

 

「高配当21」では、競馬の最大の魅力は
高配当を当てることだ!
と断言します。

 

そして、高配当の的中は
「高配当21」に任せてください!

 

競馬を投資と捉える「高配当21」は
その名の通り高配当に徹底的にこだわります。

競走馬の実績・馬場状態・調教タイム等、
様々な角度から弾き出された独自の予想により
圧倒的な高配当を弾き出すことが可能です。

1.高配当を支えるのは穴馬の激走。
その根拠となるデータや、
独自の情報を元に高配当を生み出します。

 

2.他社ではコンタクトの難しい人物や、元関係者など独自の人脈をフル活用。
情報収集力がもっとも活きる場面です。

 

3長年の蓄積データをバックに各馬の能力を数値化した「SI指数」。
日の当たらない隠れた激走馬をさらします。

 

以上が「高配当21」が高配当を的中できる理由です!

 

まずは今週の朝日杯フューチュリティステークスで
「高配当21」の実力をお試し下さい。

きっとおわかりいただけると思います。