キタサンブラックと武豊騎手
素晴らしかったね。

スローペースだったんだけど
直線の入り口であれだけの加速をされたら
まあ後ろの馬は無理だよね。

たぶんAプランではなかったと思うんだけど
スローでも後ろが来なかったから
「え、いいの?じゃあ一番楽なCプランで」
って感じだと思うね。

リアルスティールのムーア騎手の存在は大きいから
それも後続の動きを封じたはず。

◎シュヴァルグランは3着。
よく頑張ったのは間違いない。
でもはっきり言うと、ゴールドアクターが力を出し切れなかったことに助けられたよね。
隼人騎手にはもっと精進することを願う。
ゴールドアクターにどれだけ乗ってるんだと。
ずっと乗ってきたのに、馬への信頼度はその程度かと残念になったね。

さあ、来週はチャンピオンズカップだ!
1週間頑張っていくよo(^-^)o